札幌すすきの忘年会の美味しい料理やお酒の写真&お店の紹介

年の瀬なので、仕事や勉強の話をしても、面白くないですよね。

 

寝転がってスマホで見られるような内容を意識しつつ、徒然なるままに書き綴ろうと思います。

 

 

忘年会

導入(飛ばしてOK)

 

忘年会スルーがツイッターのトレンドになるくらい、世の中は我が道を行く(行きたい)時代になりました。

飲みニュケーションの時代は、もう過去のことなんですね。

 

かく言う私は、お酒大好き人間です。

うわばみですね。

 

なので、忘年会だろうが個人の飲み会だろうが、お酒を飲める場であれば大喜びで出向きます(笑)

 

根が引きこもりなので、家を出るまでは面倒なんですが・・・。

一度外に出ちゃえばこっちのもの。

むしろ、家に帰りたくなくなります。

 

この12月だけでも、4度飲み会がありました。

 

  1. 高校時代の友達が、札幌出張で来たため。
  2. 小中の友達が、札幌に一時帰省したため。
  3. 高校の同寮生で、札幌に住んでいる人での集い。
  4. 我が家でのクリスマスパーティー兼、忘年会。

 

忘年会と関係ない物も混じっていますが、週に一度はすすきのに行きましたね。

 

上の一覧を見て分かる通り、仕事の付き合いの忘年会はありません。 

 

私はフリーランスのため、どこかの組織には属していません。

となると必然的に、仕事の忘年会はなくなるわけです。

 

仕事関係の知人はたくさんいますが、私の仕事柄、すすきのでお店をやっている人が多いんです。

自分のお店を休んで、歌手仲間で集まって忘年会・・・とはなりませんね。

 

私の師匠と、二人で忘年会をやる予定もあったのですが、互いに忙しくて実現しませんでした。

 

せっかくなので、そのたくさんの飲み会の写真をアップして、楽しい雰囲気を感じていただきましょう。

 

写真とともにお店紹介

お肉
f:id:KEISHU:20191229003912j:plain

 

30代の男は、まだまだお肉が大好きです!

 

初めて行った、大通の『うおっと ~魚人~』というお店です。

チェーン店ですが、店員の方も明るく面白く、すごく印象が良いお店でした。

 

生牡蠣
f:id:KEISHU:20191229004054j:plain

 

厚岸産の生牡蠣です。

1つ150円(安っ!)。

 

「めちゃうま!」でした。

ここは札幌で有名な二条市場の側にある、知る人ぞ知る『五坪』というお店です。

実際にお店は、厨房も含めて五坪しかありません

 

日本酒
f:id:KEISHU:20191229004227j:plain
f:id:KEISHU:20191229004633j:plain

  

一杯500円の日本酒立ち飲みバー

 

狸小路にある『純米専門店YATA』というお店です。

広すぎず狭すぎない店内の雰囲気は居心地がよく、お店の人とも気軽に話できます。

一通り飲んだ後に立ち寄って、日本酒を味わうのが最高です。

 

ラーメン
f:id:KEISHU:20191229004857j:plain

 

札幌と言えば有名なラーメン横丁です。

『新ラーメン横丁もあり、どちらも時間帯によっては混雑したりしなかったり。

 

観光客が多く、実は地元の札幌人はほとんど行きません

 

私も普段はまず行かないのですが、これは飲んだ後にいつも食べる、ラーメン横丁の特製ラーメンです。

 

メニューにないラーメンを出してもらってるので、お店の名前は伏せておきます。

 

さあここまでは、若いor男の人が好みそうな料理の写真ばかりですね。

 

女性向けに、お鍋はどうでしょう。

北海道と言えば鮭ですね。

f:id:KEISHU:20191229010041j:plain

 

刺身

北海道で食べるお刺身は、そこらの居酒屋で出される物でも、すごく美味しいと言われています。

f:id:KEISHU:20191229010057j:plain

 

その他

コロッケや角煮なんかもいいですねぇ。

f:id:KEISHU:20191229010114j:plain
f:id:KEISHU:20191229010127j:plain

 

これらは『海さくら』というお店の料理です。

チェーン店ですが、海鮮の味を売りにしているだけあって、とても美味しいです。

 

店員の子たちが、みんな明るく愛想がよいので、気に入ってます。

 

イルミネーション

 

さらに女性向けに、こんなイルミネーションはいかがでしょう。

 

f:id:KEISHU:20191229005251j:plain

 

札幌と言えばの大通公園も、夜はほとんど人がいないので、絶好の撮影スポットになります。

 

f:id:KEISHU:20191229005347j:plain

 

ただ、吹雪もあるのが札幌です。

有名な『すすきのニッカ看板』も白く染め上げられます。

 

それもまた良いんですがね!

 

まとめ

 

ざっと紹介しましたが、本当に徒然なるままに書いて、終わっちゃいました。

 

自分の時間を大切にする時代ではありますが、私は色んな人の刺激を受けて明日からの活力にできる、飲み会の場が大好きです。

 

もちろん「刺激を受ける」と言っても、楽しいお酒を飲みたいので、酒の席で議論はNGです!

 

気になることや納得いかないことがあったら家に持ち帰って、酔ってない状態の次の日に、落ち着いてじっくりと考えましょう。

 

と、こんな感じに、とりとめもない内容になりました。

それでも、お店に興味持った、誰かの役に立てば幸いです!

 

以上

「札幌すすきの忘年会の美味しい料理やお酒の写真&お店の紹介」でした♪