元旦は徒然に~今年一年の目標を立てる~舞台で喋る雰囲気で

新年明けましておめでとうございます。

年明け早々の貴重な時間で、このブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

 

年が明けたばかりなので、小難しい話はせずに、徒然なるままに書き綴ってみます。

 

せっかくの雑談ですし、どうせなら普段私が、舞台で喋っている風に書きましょうか。

多少とは言え、お客様イジリをしながら話すので、腹立つ感じになったらお許しください。

 

直接話せば、ほぼ間違いなく笑いになるんです!

 

予防線?(´・ω・`)

 

f:id:KEISHU:20191231025655j:plain

 

 

一年の目標

目標を立てよう

 

みなさま、今年の目標は立てましたか?

 

え?

そんなの立てないって?

 

学生のうちは、宿題でありましたよね。

みんな、抱負を発表してました。

 

大人になると、意外に一年の目標を立てなくなります。

 

しかし『一年の計は元旦にあり』です。

 

新年に目標を立てた方が、幸せを実感するそうです。

いえ、年の終わりに成長を実感する、だったかな?

 

しっかりとデータ付きで、新聞で見た記憶があるんですが、内容はうろ覚えですね。

でも、年頭に目標を立てた方が良いという内容なのは、間違いありません。

 

今は徒然なるままに喋っているので、ソースは提示せずにいきます。

 

f:id:KEISHU:20191231025809j:plain

 

目標は何でもいい

 

さぁ、目標を立てる気になったでしょうか。

 

え?

まだならない?

 

面倒くさい?

 

そんな難しく考える必要はありません。

何でもいいんです。

 

例えば『優しい人になる!』とか。

抽象的でふんわりしすぎ?

 

まぁ、目標を立てないよりも、いいんじゃないでしょうか。

 

具体的なら、例えば『一日1回は「ありがとう」と言う』なんて、どうでしょう。

 

自分も周りも笑顔になれる、素敵な目標ですね。

 

「ありがとう」と言える人は、人生の充実度が違うそうですよ。

これも確か新聞で読んだんですが、ソースは示さずにいきますね。

f:id:KEISHU:20191231030651j:plain

目標は忘れやすい

 

さぁ、目標を立てる気になったでしょうか?

 

単刀直入に言うと、いつも一年の目標を立ててない人は、じっくり考えると決められないです。

ここはズバッと、とりあえずで良いので、決めてしまいましょう。

 

決めましたか?

 

決めましたね。

 

それでは、お気を付けください。

 

いま、立てた目標。

 

明日には忘れてます。

 

いえいえ、忘れっぽいから、ではありませんよ。

目標なんて普段立てないんですから、忘れて当然です。

 

こうやって書いている私だって、同じですよ。

 

年頭に目標を立てることを、声高に訴える人は結構います。

 

しかしおろそかにされがちなのが、その年頭に立てた目標を忘れないことです。

 

年の終わりに「この一年で自分がどれだけ成長したかなー」と振り返ると、「そう言えば年頭に何か抱負を抱いたはずなのに、それを忘れてしまっているぞ?」となる。

よくあることです。

 

私だけ?

 

f:id:KEISHU:20191231030225j:plain

 

目標を忘れないために

 

そもそも人間は忘れる生き物ですから、目標を忘れるのも、自然の摂理と言ってよいでしょう。

しかし忘れるのが当然とは言っても、これでは目標を立てた意味もありませんね。

 

ではどうするか?

 

簡単です。

毎日目標を反芻すればいいんです

 

え?

次の日に忘れちゃうのに、そんなのできないって?

 

いやだなぁ。

忘れ物防止のために、誰でもよくやることを、やればいいだけですよ。

 

何だと思います?

 

・・・。

 

・・・・・・。

 

 

あ、時間かかるみたいなので、もう答え言っちゃいますね。

 

 

『紙に書く』んです。

 

f:id:KEISHU:20191231030854j:plain

 

目標を書いた紙を目にすれば、嫌でも思い出しますね。

 

自分の日常生活で必ず目にするところに、紙に書いた目標を貼りましょう

 

 

学生なら机の壁に。

 

主婦ならトイレの壁に。

 

サラリーマンなら通勤カバンの蓋の内側に。

 

 

思い切ってスマホの裏側に貼ってもいいでしょう。

 

正直な話、実践できてもできなくてもいいんです

 

不思議なことに、なりたい自分を文字にしていつも目にしていると、その理想像に次第に近づいていくんですよ

 

プラシーボ効果みたいなものですね。

 

頭が痛い時に「頭痛薬だよ」と渡されたビタミン剤を飲んだら、そんな効能がないのに体が勘違いして頭痛が治るという、アレです。

 

精神が肉体に与える影響は計り知れないということですね。

 

f:id:KEISHU:20191231025954j:plain

まとめ

 

今回のポイント
  • 一年の目標を立てよう
  • 目標をいつも目にするように工夫しよう

 

結局、小難しい話になってしまいました。

元旦ですから、新年の挨拶くらいにすれば良かったのに、悪い癖です。

 

そして新年早々、初の試みもしてしまいました。

 

話し言葉でブログを書く』という試みです。

 

昨年までのブログを読んでくださった方は、面を食らったのではないでしょうか。

舞台に立って話す時はいつもこんな感じの喋り方なのですが、あらためて文字にすると、なんか嫌味な感じですね(笑)

 

でも実際には、声のトーンと間と抑揚を駆使してるので、嫌な感じが出ないのは、私の師匠からもお墨付きをもらっています。

 

お笑い番組とかも、喋っている内容を文字に起こしたら、きっとキツイ印象を受けるでしょう。

 

やっぱり笑いっていうのは、話す人の雰囲気も重要ですね。

 

心地よい空気をまとえるように頑張ります!

 

あ、これを目標にしようかな?

 

まだ目標を立ててなかったのかい(´・ω・`)

 

以上

「元旦は徒然に~今年一年の目標を立てる~舞台で喋る雰囲気で」でした♪