第二回芸能日本舞踊~歌と踊りのつどい~ 2020/8/2

「盲導犬育成チャリティー 第二回芸能日本舞踊~歌と踊りのつどい~」

とき:2020/08/02(日)12:00開演

ところ:かでる2・7

 

司会をさせていただきました!

「盲導犬育成チャリティー 第二回芸能日本舞踊~歌と踊りのつどい~」について

主催は特定非営利活動法人・芸能日本舞踊の代表である、大林道子先生です。

道章流・若尾流の家元である若尾道章というお名前と、梅川流二世家元である梅川定香というお名前も持っていらっしゃいます。

 

私の師匠の深川先生が昨年の第一回の司会をしており、今年は私もお邪魔させてもらいました。

当初は3月に開催予定だったのですが、コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受けて延期になっておりました。

5か月経ちましたが、無事に開催できてなによりです!

 

準備中の舞台風景

f:id:KEISHU:20200804165315j:plain

式次第

開場

新型コロナウイルス感染対策のため、とにかく細心の注意を払って入場して頂きました。 

MC挨拶&自己紹介

司会者の自己紹介です。

わざとマスクをつけて舞台に出ていき、お断りを入れてからマスクを外しました。

大変な状況の中でもご来場いただいた感謝を述べ、絶対に当イベントから感染者を出さない決意をお客様と確認し合いました。

主催者挨拶

主催の大林先生から挨拶です。

盲導犬協会への寄付金授与並びに感謝状授与

チャリティー基金贈呈をし、お返しに感謝状が渡されます。

盲導犬協会会長謝辞

謝辞を頂きました。

基本的に寄付で成り立っている団体なので、コロナウイルスの影響で寄付が減って大変とのこと。

私たちも、できる限りのことをしていきたいですね!

第一幕

12組の歌と踊りの披露です。

第二幕

10分の休憩を挟んだ後は、15組の歌と踊りです。

第三幕

再び10分の休憩の後、6組の歌と踊りを披露し、終幕です。

 

立派なお花がステージを彩りました

f:id:KEISHU:20200804170529j:plain

雑記

イベントの内容とは別に、当日の私の状況をお伝えします。

半年ぶりの仕事

北海道が独自に緊急事態宣言を出した2020年2月以来、イベントは軒並み中止になりました。

その影響で私も9月まで入っていた司会の仕事が全て中止か延期になってしまったのですが、コロナウイルス感染が少し収まってきた状況を鑑み、延期していた本イベントがついに開催されることになりました。

やった!

 

つまり、私からすると約6ヶ月ぶりの舞台の仕事です

勘を取り戻せ

正直に言いまして、勘を取り戻すのに時間がかかりました

言わなくてもいいことを言ってしまったり、言うべきことを忘れたり、序盤はめちゃくちゃでした。

ブランクのせいですね。

 

まぁ、プロの司会者として納得いかないミスがあったというだけで、一般の方が見て聞いていて、私の失敗に気付いてはいないと思います。

それくらい、見落としがちな小さなことです。

 

第三幕に入った頃にはもう感覚を思い出したので、自然に上手に司会をできたと思います。

誕生日

このイベントがあった8月2日は、私の35歳の誕生日でした。

司会者の挨拶中にアピールをしたものですから、イベント終了後に有難くもお花を頂戴しました!

この場を借りてお礼を申し上げます!

 

f:id:KEISHU:20200804170925j:plain

結婚記念日

ちなみに、この8月2日私の両親の結婚記念日でもあります。

なんと私は、親の結婚記念日に生まれているおめでたいベイビーなのです!

 

さらに驚くことに、両親が結婚式で使用した会場が、当イベント会場であるかでる2・7なのです!

もちろん、そちらはイベント用のホールではないでしょうけどね。

 

自身の誕生日かつ両親の結婚記念日に、両親が結婚式を挙げた場所で司会をするという巡り合わせ。

運命って面白いですね!

 

楽屋裏にて

f:id:KEISHU:20200804172432j:plain

まとめ

久しぶりの舞台でしたが、非常に楽しく司会をさせていただきました。

関係各位の皆様に感謝です。

 

やっぱり、司会者は舞台に立ってなんぼですね!

世の中がどんな状況になろうとも、これからもマイクを持ち続けたいものです。

 

以上

「第二回芸能日本舞踊~歌と踊りのつどい~ 2020/8/2」でした♪