専門家の指摘~書く記事のジャンルは大事!信用してもらおう

累計20000PV到達記念に、IT専門家に相談した内容を書いています

前回は「独自ドメイン選定に失敗した!」という内容をお伝えしました。

ブログの内容

専門的に特化しよう

続いて、ブログの内容についても指摘されました。

私のブログはご覧のように、『司会』『ナレーター』『勉強』『ゲーム』と、大きく4つに分かれています。

しかしこのように色んなジャンルで書かずに、専門性に特化した記事を書いた方が良い」と言われました。

f:id:KEISHU:20191222181000j:plain

ゲームの記事はやめよう

どういうことか説明します。

私のブログは、検索でブログに訪問する人が多い状況です。

その人が司会にしろ勉強にしろ、そのことについて知りたくてアクセスしたのに、TOP画面でゲームの記事を目にするだけで、一気に見た人の信頼がなくなると言うんです。

 

……そりゃそうだ。

f:id:KEISHU:20200410223936j:plain

せっかく専門的に詳しくブログを書いて、それが素晴らしい内容だったとしても、初見の信用がなくなればおしまいです。

しかも間の悪いことに最近の私は、有料ブログにしたことでアクセスが急減して動揺し、ツイッターで宣伝してアクセスを集めやすいゲームの記事を多めに書いていました

 

「趣味でブログをやるならまだしも、少しでもブログを仕事に繋げたいと思うなら、やめた方が良い」と言われました。

f:id:KEISHU:20200617171601j:plain

書くジャンルを絞ろう

さらに、「『ナレーター』と『勉強』もジャンルが全然違うので、同じブログで書かない方が良い」とのこと。

 

とは言え、私は毎日更新すると決めて、ブログを始めました。

書きたいことは多くありましたが、当初はネタがなくなるかと思い、書く分野を1つに絞らずに始めたのです。

仕方がないことだと思いません?

 

しかしその方は、「毎日更新のために色んなジャンルの記事を書くより、何日かに一回の更新でもいいから、そのジャンルに絞ったブログを運営した方が良い」と言うのです。

 

その通りですね。

認めたくありませんでしたが、自分でも薄々感づいていました。

f:id:KEISHU:20200209000621j:plain

次回に続く

油断をしたら、すぐにブログが長くなってしまいます。

前回も言いましたが、今はブログを短くまとめる試行中なので、今回はここまでです!

 

以上

「専門家の指摘~書く記事のジャンルは大事!信用してもらおう」でした♪