本田圭佑と同じ失敗!"fact" or "fuc×"!?

英語の発音について、実体験を話しております。

前回は発音が上達したきっかけと、帰国子女に指摘された巻き舌のやり過ぎの話を紹介しました

聞き間違えられる

FACT?FUC×?

もう一つ発音にまつわることとして、ある単語を聞き間違えられたことがあります。

もちろん常に正しい発音をしているわけではないので、聞き間違えられたことはたくさんありますが、今回紹介するのは一番嫌な聞き間違えられ方です。

 

”FACT”という単語があります。

日本語では「事実」という意味があります。

(参照:weblio英和辞典

 

この単語を英会話で遣うことはよくあります。

”in fact”で、「実は」という意味になるからです。

(参照:weblio英和辞典

 

海外で、外人と英語で話していた時のことです。

この表現を使って話したところ、周りのみんなが大爆笑するではありませんか。

f:id:KEISHU:20200208163018j:plain

 

なぜ?

何がおかしいの?

 

と疑問に思って問い質したところ、なんと彼らには私の”fact”全く別の単語に聞こえていたのです。

あまり大声で言うワケにはいきませんが……

 

"fuc×"

 

と聞こえていたのです。

大声で言っちゃった。

 

汚い言葉で、卑猥な意味もあります。

説明するまでもありませんね。

 

私の発音が完璧でないからこその、聞こえ間違いですね。

文脈もへったくれもなく、ただそう聞こえたから大爆笑が起こったというだけの話です。

f:id:KEISHU:20191212012303j:plain

本田圭佑選手も同じ失敗

しかし、まさかまさか!

時を同じくして、世界的なスポーツ選手までが、同じミスをしていたのです。

それは、スーパーサッカープレイヤーの、本田圭佑選手です。

 

検索すればたくさん記事が出てきますが、公式会見の場で"fact"と言ったつもりが、周りの人たちには"fuc×"と聞こえてしまったのです。

(参照:livedoor news

 

公の場ですがら、私と違って大爆笑にはならず、静まり返ったらしいですけどね。

この本田選手の失敗が、ちょうど私が同じ失敗をした時と、日にちが一緒なんです。

海外でニュースを見て、「俺と同じ日に同じ失敗してる!」と妙な親近感を抱いたものです。

f:id:KEISHU:20200729174929j:plain

wikipediaより引用

失敗を恐れず挑戦しよう!

このように発音一つとっても、たくさん気を付けるべきことがあります。

日本語ネイティブの私たちでも、たまに日本語を言い間違えたり聞き間違えたりしますからね。

なかんずく母国語でない英語ですから、失敗して当然です。

 

英語のナレーションの仕事を、自信を持ってできる日は遠いかも知れませんが、日々挑戦しながら成長していきます!

 

以上

「本田圭佑と同じ失敗!"fact" or "fuc×"!?」でした♪