GRANRODEOを歌ってみた動画をツイッターに投稿!

今回は完全に仕事と関係ないブログです!

 

何の話なのかな?

 

先日ツイッターで初めて自分の歌声をアップしたんです!

それに関するお話をしようと思います!

 

ちなみにそのツイートがこちら

 

 

自分の歌声をインターネットにあげるのは初めてなの?

 

そうなんです!

 

でもボイスサンプルはあげてたよね?

 

それはこちらですね

 

keishu.hatenablog.com

 

喋りは仕事でもやっているので慣れているから大丈夫です。

ただ、歌となるとプロではありませんから。

慣れてないので、すごくドキドキしました!

 

 

歌う経緯 

 

何の歌を歌ったの?

 

GRANRODEOの「SEA OF STARS」という歌です。

 

へぇ~、歌い慣れていて自信があったのかな?

 

いえ、全く。

カラオケでもほとんど歌ったことはありません。

 

よくそんな歌を歌ったわね!

 

ツイッターで、GRANRODEOの「SEA OF STARS」の話題がタイムラインに流れてきたんです。

カラオケで歌ったことはそんなになくても、GRANRODEOは大好きなアーティストですので歌はもちろん知っていますから、「歌いたいなぁ」と思いまして。

 

一人で歌えばいいじゃん

 

カラオケ行けば?

 

それが、その三日前にカラオケでGRANRODEOの歌を歌っている、フォロワーさんの動画を見まして。

 

さらに、前の日に別のフォロワーさんがGRANRODEOの歌を歌って、ツイッターに(初めて)投稿していたんです。

 

そんなこともあり、自分もやってみたいなぁ、と思ってしまったんです。

 

思い切ったわね

 

それが、思い切れなくて。

こんなツイートをしてみたんです。

 

 

 

他人に自分の運命を任せたのね

 

自分で決められなくてすみません。

それが結局、40以上もの「いいね」をいただきまして、歌ってみることにしたんです。

リツイートまでしてもらいました。

 

期待されてたんだね!

 

怖いもの見たさじゃない?

 

それで歌ってみることにしたのですが、どうやって録音したらよいのか分からなくなってしまい、戸惑いました。

私は高性能の録音マイクを持っているのですが「スマホで動画で撮った方がツイッターに投稿しやすいよなぁ」とか、「映像はどうしたらよいんだろう」とか、「カラオケ音源がないけど本物の声が動画に入っちゃったら著作権的にNGなのでは?」とか、色々考えました。

 

ちなみに仕事の収録で使っている高性能マイク

どのように歌ったのか

 

結局どうしたの?

 

もう考えるのが面倒くさくなったので、パソコンにスマホを立てて、パソコンから流れる本物の歌に被せて歌うことにしました。

画面は真っ暗ではなく、ちょっと光が差し込むくらいにして。

 

え!本物の声が入っているのに大丈夫なの?

 

大丈夫じゃない・・・のでしょうか。

でも、ちょっと動画を投稿するだけなので!

本物の声も遠くから聞こえるだけですし!

 

もちろん、誰かに一言でも指摘をされたら、すぐに該当のツイートを削除しようと決めてやりました。

 

それで、どんな感じに歌ったの?

 

夜遅かったのもあり、パソコンを置いてある机に向かって、椅子に腰かけ、声を張らずに歌いました。

 

そもそも原曲のキーが高いので、原キーで歌うのは諦めて、低いキーで歌いました。

 

声が張れないんじゃ仕方ないわね

 

まぁ、声を張ったところで、出ないキーを無理に歌って聞き苦しくなるだけですから。

一発撮りで、フルコーラスを歌って、編集して一番だけにしたものをツイッターに投稿しました。

 

評判

 

評判はどうだったの?

 

それが、ありがたいことに、たくさんの好意的なご意見をいただきました!

 

おぉ!

 

良かったじゃない!

 

1200回以上再生され、数多くのいいねとコメントをもらえたんです!

ツイッターで多くの方に、新たにFF(フォロー、フォロワー)になってもらいました。

 

へぇ、なんて褒めてもらったの?

 

とにかく「声が良い」と褒めてもらえました!

 

よかったわね!

 

そうなんです!

多くのお褒めの言葉をいただき、物凄く緊張していてドキドキだったのに、嬉しくてたまらなくなりました!!

 

でも、一つだけ言わせてもらっていいですか・・・?

 

いいけど、どうしたの?

 

声を褒めるのが大多数で、

歌の上手さはほとんど褒めてもらえませんでした!!

 

褒めてもらったのに、文句言う!?

 

サイテー

 

まぁ、自分で歌が上手いと思ってないので、それは冗談ですよ。

 

でも、司会の仕事に行った時にも、プロの音響さんや映像制作の方にありがたくも「声が良い」と褒めていただくことが結構あるんです。

 

え?なに、自慢?

 

いえ、自慢ではなく、自虐ネタです。

 

そうやって褒めていただける時も、声のことばかりで、

司会の上手さについては褒めてもらえないんです!!

 

褒めてもらえるだけいいじゃない

 

声が一番いいところなんだろうね。司会や歌が良くても、一番いいところを褒めようと思ったら、まず最初に声についての感想が出るんじゃない?

 

・・・!

ありがとうございます!!

そうですね。司会や歌が悪いってわけじゃないですよね!!!

 

・・・ふぅ。甘やかしすぎよ

 

今後について

 

ありがたくも、次に歌ってほしい歌のリクエストをいただきました。

 

すごいね!

 

何の歌?

 

GRANRODEOの「Snow Pallet」という歌です。

 

歌えるの?

 

GRANRODEOは大好きですから、もちろん歌は知っています。

ただ、キーが高いんですよね。

カラオケで歌えば声を張れるので、そこそこ歌えるかも知れませんが。

 

じゃあカラオケに行けばいいじゃない。リクエストもらったんでしょ?

 

そうだよ!カラオケなら権利も気にしなくていいし!

 

ちょっと時間を作ることができないもので、また家で歌おうと思ってます。

低いキーで。

 

高いキーが出ないからって逃げたわね

 

低い声を褒めてもらえたんだから、いいんじゃないかな?

 

次はいつ歌うのかしら?

 

リクエストをいただける限りは、週一でやっていきたいですね!

低い歌も歌いたいですし、セリフ読むこともしてみたいですね!

 

GRANRODEOのファンのみんなが優しいから、褒めてもらえたってことを忘れないようにね!

 

以上

「GRANRODEOを歌ってみた動画をツイッターに投稿!」でした♪

 

f:id:KEISHU:20191020230631j:plain

Amazon商品ページより引用

 

舞台裏

 

・・・上に書いていませんが、こんな会話もしていました。

 

 

みんなに褒めてもらえてよかったね!

 

いえ、私は調子に乗りませんよ。

GRANRODEOの歌って、キーが高いのが魅力なんです。

それを聴き慣れている方たちが、たまたま私の歌を聴いたら、声の低さに驚いて新鮮に感じただけなんです。

 

あまり何回も私の歌を聴いたら、「あれ?コイツ声が低いだけで、歌は上手くなくね?」って思われるに決まってます。

メッキが剥がれるように。

 

す、すごいネガティブだね・・・

 

そもそも、私もGRANRODEOが好きだから分かるんです。

やっぱり、本物の歌が一番ですよ!

 

それを言ったらおしまいじゃないかな・・・

 

いいえ、ファンのみんなも、そう思うに決まってます!

高い突き抜けるようなハイトーンボイスが聴きたいはずです!

 

そもそも私は福山雅治やGacktのような、低い声で歌う歌が向いているんです!

GRANRODEOはキーが高すぎて・・・

 

えーーい!!ごちゃごちゃうるさい!!

 

・・・!

 

・・・!

 

リクエストされたんだから、歌えばいいでしょ!飽きられたらそれまで!あんたも舞台に立つ人なんだから、楽しませることを一番に考えなさいよ!

 

は、はい・・・。

 

は、はい・・・

 

なんであなたまで返事してんのよ

 

前向きに生きることが大事だ、って内容でブログ書かないとダメですね。

 

もう書いたじゃん!

 

keishu.hatenablog.com

 

そうでした!

よ、よし!頑張って歌うぞーーー!

 

やるだけやったらいいのよ!