ブログを有料版にした後に行う作業~リダイレクト&エラー~

はてなブログを、無料版から有料版のPROにしました。

 

PROに移行すると共に、色々と変えたことがあります。

分からないところや見落としていたところが多数あり、たくさん調べて試行錯誤して、時間が非常にかかりました。

 

私と同じような人のために、ブログにまとめていこうと思います。

 

相当長くなるので何回かに分けて公開予定で、前回は「よく理解していないのに選んだドメインの話」と、見落としがちな「URL変更による登録サイトの変更の話」をしました。

 

今回ははてなブログPROだからこそリダイレクトの話」と、「GoogleにURL変更を伝える話」をします。

 

 

リダイレクト

リダイレクトとは

 

ドメインを取得して新URLの設定をしている時に、ふと気が付きました。

色々なサイトで「301リダイレクト」というワードが出て来るけれど、その設定はいいのだろうかと。

 

リダイレクトとは、前のブログのURLにアクセスした人が、自動で新しいブログのURLに転送されるシステムのことです。

 

リダイレクトには二種類あり、301リダイレクト」は恒常的な画面遷移で、302リダイレクト」は一時的な画面遷移の時に使います。

ブログをお引越しする時は、基本的にずっと新URLを使うので、ほとんどの人が「301リダイレクト」になります。

 

f:id:KEISHU:20200508163717j:plain

404エラー

 

私はブログのURLを変更してから、この設定を一切していません。

リダイレクトを設定しないと、前のブログの記事にアクセスした人は、「404エラー」しか表示されなくなってしまうはず。

 

一度は経験したことがあるであろう404エラー

f:id:KEISHU:20200507211840p:plain

 

今の私のブログは全て、「.info」のブログなのだから、前の記事を見ようとした人には「404エラー」が出ているはず。

 

……あれ?違う?

 

旧URLで公開した記事は前のURLのままで表示されて、ドメイン取得後に書いた記事が新URLで表示されている?

 

それなら、全ての記事が見れるまま?

 

f:id:KEISHU:20200209000621j:plain

 

自動で画面遷移

 

……と、ご覧の通り、混乱してしまいました。

よく分からない時は、自分で実際に経験して、一つずつ疑問を解消していくのが近道ですね。

 

前のURLを入力して公開した記事にアクセスしてみると、画面遷移の後に表示されているURLはドメイン取得後の新URLです。

同じようにドメイン取得後に公開した記事のURLを直接入力してみると、当然ながら新URLが表示されます。

 

これらから推測するに、どうやら自動で画面遷移がされているようです。

 

f:id:KEISHU:20191113191220j:plain

 

しかしネットを検索すると、みんな口を揃えて「リダイレクトしないと~~~」と言っています。

どういうことかいくら調べても、この状況に適した正確な情報を書いたサイトは存在しませんでした。

 

はてなブログPROの初期設定

 

結論から言います。

はてなブログの無料版から有料版に変更した場合は、自動で全ての記事が「301リダイレクト」されるんです。

 

すごいですよね。

なんて楽。

 

しかし紛らわしいのは、検索に「はてなブログ 無料 有料 リダイレクト」と入れてもその情報が出てこずに、むしろなぜか「Word Press(ワードプレス)」に移行する方法を紹介しているサイトばかり出てくること。

 

「ワードプレスへの301リダイレクトのために、はてなブログ無料版で公開した記事の情報を拾って~~~」なんて意見ばかりでした。

お陰で「リダイレクトのためには何かをしなければいけない」と、すっかり誤認させられました。

 

実際にはもう自動で301リダイレクトされていたのに、一生懸命その方法を探していたのですから、お笑い草です。

 

私と同じように、はてなブログ無料版から有料版のPROにして「301リダイレクト」で悩む後の人のために、声を大にして書き記しておきます。

 

自動でリダイレクトされているから、必要な作業はありません!

 

f:id:KEISHU:20191212221352j:plain

 

大事なポイントはてなブログを無料版から有料版のPROにした人は、自動でリダイレクトが設定される!

 

Googleにアドレス変更を伝える

コピーサイト!?

 

さて、リダイレクトの設定はされていますが、そのことをGoogleに伝えないといけません

そうでないと、Googleからの評価が下がってしまいます。

 

なぜかと言うと、古いブログURLと新しいブログURLで全く同じ記事が公開されているため、Googleは新しいブログを「記事をコピーした悪質なサイト」だと判断します

 

f:id:KEISHU:20200227155124j:plain

 

当たり前ですが、古いサイトの方が先に公開されているので、コピー元と思われやすいです。

 

前のブログの削除はNG!

 

コピーと思われないように古いサイトを削除してしまおう*1と思うかも知れませんが、これは現実的ではありません。

記事によっては何ヶ月もかけて積み上げてきた信用があり、検索結果でも上位に表示されるようになっています。

それを消してしまってはアクセスが望めなくなるので、本末転倒です。

 

f:id:KEISHU:20200108000140j:plain

Google Search Consoleでの操作

 

そこで行うのが、「Google Search Console」でのサイト移転の操作です。

これをすれば、同じ内容の記事は悪質なコピーでなく、同じ管理者がサイトを移行しただけだと、Googleに分かってもらえます。

 

このために必要なステップが二つあり、「リダイレクト」「ブログの登録」です。

 

リダイレクトはサイトが問題なく移転されているかどうかの判断に。

ブログの登録は、古いブログと新しいブログが権限を有している人(要は同じ人)かどうかの判断に。

 

リダイレクトは、はてなブログの機能で、自動で行われています

新しいブログは先述の通り、Google Search Console上ですでに登録完了しているので、前のブログとユーザーと権限は同一人物だと認めてもらえます。

 

すでに二つのステップは完了しているので、あとはサイト移転したということをGoogleに伝える操作をするだけです。

 

f:id:KEISHU:20200108000049j:plain

エラー

 

しかし、その操作をすると、なぜかエラーが出ます。

 

f:id:KEISHU:20200507214417p:plain

 

何度やっても成功しません。

なぜか「リダイレクトがされていない」と言われてしまいます。

 

しかし、すでにリダイレクトはされていますし、これ以上手の施しようがありません。

 

にっちもさっちもいかなくなってネットをググったところ、同じような症状が昨年の10月頃から起こっているようでした。

それも、はてなブログを無料版から有料版に移行した人にだけ。

 

ほとんど症例がないのか、大きな問題にはなっておらず、半年以上経過した今でも解決していません

Google Search Consoleのシステムエラーなのか、はてなブログの問題なのかさえ、原因不明のままです。

 

はてなブログユーザーの限られた条件下でのみ起こる不具合ので、Googleがその気になればすぐに原因が掴めそうですけどね。

 

自動クロールに任せる

 

仕方ないことではありますが、折角ここまで作業を進めたのに、サイト移転の手続きができません。

このままだと、新URLのブログは悪質なコピーサイトと認識されてしまいます。

 

とは言え、どうしようもないものはどうしようもありません。

 

Googleは賢いので、自動でクロール(ネットを巡回してデータを集めること)している間に、私の新ブログの情報を蓄積して、コピーではないという判断をしてくれます。

 

時間はかかりますが、気長に構えていかないといけませんね。

 

f:id:KEISHU:20191229221036j:plain

まとめ

 

無料版ではてなブログを使っていた人は、有料版にしてもリダイレクトの必要がなくて、非常に楽でした。

しかし、はてなブログを使っているからこそ、Google Search Consoleでエラーが出てしまいます。

 

そうそう上手い話はありませんね!

 

次回は「Googleアドセンスに申し込む話」をします。

 

以上

「はてなブログPRO~リダイレクトに必要な作業&エラー~」でした♪

*1:Google Search ConsoleでURLの削除ができる