2019/10/27 平野勝子さん芸能生活50周年の司会

 「平野勝子さん 芸能生活50周年並びに古希を祝う仲間達との集い(平野勝子氏 芸道50年並びに古希祝賀会)」

とき:10/27(日)18:00開演
ところ:札幌サンプラザホテル

司会をさせていただきました!

 

 

平野勝子氏 芸道50年並びに古希祝賀会について

 

日本クラウン・平野勝子さんは、民謡界の第一人者でいらっしゃいます。

21歳でデビューをされ、以来50年に渡り、民謡界をけん引して来られました。

 

ご本人もとても気さくな方で、私が二回目にお会いした時には

 

「あらあんた!母ちゃん元気かい?」

 

って声を掛けてくださるほどです!

 

そんな方ですので多くの仲間たちに囲まれ、今回もお仲間が発起人となって、この会が開催される運びとなりました。 

f:id:KEISHU:20191028201428j:image
受付の看板

 

芸道50年並びに古希祝賀会

 

開場

 

ウェルカムをします。

入り口でウェルカムドリンクをお渡ししているので、そのご案内もします。

 

祝舞

 

ご祝儀舞踊のご披露です。

 

立ち方は

創作新民舞踊 樋口希納美会 会主「樋口 希納美」様

 

唄は

北海道民謡協会 会長「藤原 登月」様

 

三味線は

日本民謡三弦 渡辺孝帆会 会主「渡辺 孝帆」様

 

演目は

宮城県の祝い唄 「さんさ時雨」です。

 

樋口先生と渡辺先生は、はるばる釧路からお越しくださいました。

お二人とも本当に気の良い方で、以前から可愛がっていただいています。

 

発起人代表挨拶

 

津軽家 ふじ子 さんのあいさつです。

 

三味線の大御所でいらっしゃいますが、この日は役員として、常に忙しく働いていらっしゃいました。

 

来賓祝辞

 

ご来賓の方からお祝辞を頂戴いたします。

 

上ノ国町 町長 「工藤 昇」様

 

北海芸能プロダクション 代表取締役 「松村 一郎」様

 

衆議院議員 「佐藤 英道」様

 

以上のお三方からお祝辞をいただきました

(佐藤英道様は公務のため遅れて来られたので最後にお祝辞となりました)。

 

上ノ国町は、平野勝子さんの生まれ故郷です。

北海芸能プロダクションは、平野勝子さんが21歳でデビューする時に所属した事務所です。

佐藤英道様は芸能事に造詣が深く、平野勝子さんとは長年のお付き合いでいらっしゃいます。

 

花束・記念品贈呈

 

平野勝子さんへの贈呈です。

プレゼンターは、平野勝子さんの12人のお孫さんたちです。

感動の一幕となりました。

 

謝辞

 

平野勝子さんからお客様への御礼のご挨拶です。

 

祝杯のご発声

 

真宗大谷派 永泉寺 住職「光川 眞順」様におとりいただきました。

 

ディナー開始&祝電披露

 

たくさんの祝電をいただいていたため、このブログを書いている今、思い出せません!

テープメッセージやお花やご祝儀も、たくさんいただきました。

f:id:KEISHU:20191028201440j:image
会場入り口の看板

 

MC自己紹介

 

ショーの前に司会の自己紹介です。

ここまで格式高い式典の進行でしたので、急に笑いを取ろうとしても、お客様にウケるのは難しいんです!

それでも笑いを取りにいきましたが(´・ω・`)


ディナーショー開演です!

城山さとみ

 

キングレコードの城山さとみさんです。

以前から何度もお会いしておりますが、可愛らしい素敵な方です。

 

最後は酒井あさみさんとのデュエットも。

 

泉 章蔵

 

公益財団法人 日本民謡協会 北海道道央連合会委員長「泉 章蔵」さんです。

今年の江差追分全国大会・熟年の部で優勝され、23代目の江差追分日本一に輝いた民謡の披露です。

 

尺八は

小路流「小屋敷 真章」さん

 

三味線は

津軽三味線 佐藤俊彦流二代目 夢弦「佐々木 忍弥」さん

 

ソイ掛けは

北海道民謡連盟最高師範 江差追分師匠「鈴木 絃鳳」さん

 

そうそうたる面々です。

f:id:KEISHU:20191028201436j:image
開演前のステージの様子

 

平野勝子

 

メインの登場です。

民謡歌手でいらっしゃいますが、民謡漫談でも大人気の平野勝子さんです。

 

三味線は

津軽家 ふじ子」さん

 

太鼓は

「東 ひさ子」さん

 

三姉妹と言われてきたお三方です。

 

何ン田研二

 

モノマネ番組で全国的にブレイクした何ン田研二さんです。

さすがのモノマネショーで、会場を盛り上げてくださいました。 

f:id:KEISHU:20191028201443j:image

 

お客様のカラオケコーナー

 

6名の方に、お祝いの歌を歌っていただきました。

お客様もさすが、お上手な方達ばかりでした。

 

平野勝子(唄と踊り)

 

二度目のステージはお孫さんとの共演です。

 

踊りは

中学一年生「庄司静那」さん

 

演目は「千恵っ子よされ」です。

 

終わった時に、高校一年生のお孫さん「庄司たくま」君から花束の贈呈がありました。

 

お開きの挨拶

 

「泉 章蔵」さんからご挨拶をいただいて、会はお開きとなりました。

f:id:KEISHU:20191028201431j:image
開演前の客席の様子

 

まとめ

 

大先生ばかりの会でありましたが、皆さん本当に良い方達なので、私も楽しく司会をさせていただきました!

 

久しぶりに会う先生達からは「上手になった!」とお褒めいただき、大変嬉しく思います。

 

それでも格調高い式典の司会に関しては、まだまだ勉強することがたくさんあるなぁ、としみじみ。

 

常に精進していく決意で、マイクを握らせてもらいます!

 

あ、また人見知りが発動して、出演者との写真を全然撮れませんでした(笑)。

こっちの方も精進しないといけませんね!

 

以上

「2019/10/27 平野勝子さん芸能生活50周年の司会」でした♪