2019/10/19留萌歌謡フレンドリー35周年の司会

「2019 第35回留萌歌謡フレンドリー ~令和元年 35周年記念~ チャリティー発表会」

 

とき:10/19(土)18:00開演

ところ:留萌市文化センター

 

司会をさせていただきました!

 

 

留萌の場所

 

札幌から150km。

高速に乗って2時間です!

 

f:id:KEISHU:20191022193828p:plain

 

近い?遠い?

 

道民の感覚からすると、近いですね!

 

留萌歌謡フレンドリーの説明

 

留萌での歌好きな方達が作った会で、35年にも及ぶ歴史を誇ります。

この会からプロ歌手が出るほど、会員の実力もお墨付きです!

 

私は初めて司会を務めさせていただきましたが、毎年発表会をするというのはすごいことです。

しかも後援や協賛の企業、団体が非常に多いんです。

留萌を中心に、「地域から愛されている会」ということですね!

 

f:id:KEISHU:20191022193626j:image

 

会場は864人も入ります!!

 

f:id:KEISHU:20191022193622j:image

 

第35回チャリティー発表会

 

1ベル

 

影ナレを入れます。

注意事項の説明がメインです。

 

オープニング

 

MC登場

 

緞帳が上がり、司会者が出ていき皆様にご挨拶です。

さっそくお客様の爆笑を取れたので(自画自賛)、自分としても満足できるトークでした!

司会者じゃなくてお笑い芸人になろうかな!

 

主催者あいさつ

 

留萌歌謡フレンドリー「堀 義美」会長の挨拶です。

 

35周年記念チャリティー寄贈

 

留萌市社会福祉協議会 様に寄付金の贈呈です。

「田下 啓一」会長より謝辞をいただきます。

 

自己紹介

 

お客様に挨拶はしておりますが、まだ自分の名前を言っておりません。

ここで自己紹介をします。

もちろん笑いも取りつつ(大事)

 

第一部

 

22名の会員による発表会です。

 

第二部

 

特別ゲストによる歌謡ショーです。

 

窪田みゆき

 

この留萌歌謡フレンドリー出身の演歌歌手です。

20年間務めた病院を辞めてプロになるという、夢を諦めない方です。

昨年も、日本クラウンから新曲を出しています。

 

 

中村明

 

中学校を卒業後にすすきのに出て歌手を目指すくらい、行動力があって夢に挑戦できる方です。
歌手生活も45年を数え、今もなお深みを増してらっしゃいます。

 

 

f:id:KEISHU:20191022193558j:image

 

窪田みゆきさんと一緒にパシャリ

 

閉会の挨拶

 

会員全員と司会者がステージに出て、お客様にお礼して終演。

 

打ち上げ

 

出演者全員集まっての打ち上げが行われました。

 

f:id:KEISHU:20191022194245j:plain

 

私は隣に中村明さん、向かいに窪田みゆきさんと言う、プロ歌手に囲まれた座席配置(笑)

 

お二人とも以前から何度もお会いしておりますが、優しく明るく、とても素敵な方です!

 

そのお店の名物の「ツンツン巻き」がクセになる味でした!

納豆巻きの納豆がわさびになっているんです!

 

ロシアンルーレットのように、ツンとくる時とこない時があって、楽しんで食べることができます。

 

私は次の日も朝早くから仕事だったので、残念ながら一時間くらいで失礼させてもらいました。

 

札幌に帰らないといけないから、帰り道で2時間以上かかるんですよね。

 

司会のハプニング

 

一つ面白いことがありました!

 

会員が歌う時に、前出しを影ナレでやっていたんです。

事前に皆様から自己PR文をいただいているので、それを読むんですよ。

ちゃんと前もって目を通していたのですが、そこの間違いに気付かなかったのですね。

 

本番で読んでいる時に

 

妻と嫁の二人から頑張ってと言われ・・・」

 

と読んだ時に、ついマイクを通してツッコミをしてしまったんです!

 

妻と嫁が二人いるなんてことが発覚したら、家に帰った後に奥さんに怒られちゃいますよ(笑)

 

本当は

 

妻と娘

 

って言いたかったんでしょうね!

 

会場でも笑い声が響いていたので、お客様にも楽しんでもらえたみたいで良かったです。

 

もしかしたら「妻と(息子の)嫁」って言いたかったのかな?

勝手な訂正を入れてしまったかな?

 

と思いましたが、後でご本人に聞いたところ「妻と娘」で正解でした。

お酒を飲んで酔っぱらっている時に文章を書いていたから間違えたそうです。

 

笑いになったから良いものの、本当はこんなことがないように、事前に司会者が文章をしっかり確認しないといけないんですよね~。

次は気を付けます!

 

笑いになったからいいんだけど(´・ω・`)


 

写真を撮る習慣があまりないので、慣れるためにもとにかく撮ろうと楽屋で撮った一枚

↓ ボケた顔してるっ

 

f:id:KEISHU:20191023175202j:image

まとめ

 

楽しく司会をさせていただきました!

会員の皆様も良い方ばかりで、初めて司会をした会なのに、もう何年も一緒にやっているかのようにリラックスできました。

 

司会者が一番楽しんでいたかも知れませんね!

 

留萌歌謡フレンドリーのますますの発展を祈りつつ。

 

あ、帰りはドシャ降りの中の高速を走ることになり、死ぬかと思いました!!

 

以上

「2019/10/19留萌歌謡フレンドリー35周年の司会」でした♪