お祭りはアニメの服を着てご自由に!~司会者の服装を紹介~

連載ブログ「司会者のこだわり」第8弾です!

 

今回は何を教えてくれるのかな?

 

今回は司会者の技術や気配りではないのですが、お祭りの衣装についてお話しします!

 

今回のPOINT
  • 好きな服(アニメTシャツ)を着よう!
  • ジーンズをはかない!

 

こちら前回の記事

 

keishu.hatenablog.com

 

 

お祭りの衣装

 

衣装って、蝶ネクタイとかタキシードじゃないの

 

そうそう、司会者のイメージってそれだよね!

 

もちろん、ホールやホテルでのイベントの時はスーツの衣装を着ますよ。

ですが野外のお祭りだと、ラフな服装でないといけません。

 

楽しいお祭りですからね。

衣装でお客様を身構えさせないようにします。

 

細かいことにも気を付けているのね

 

まぁ、歌謡ショーの司会のみだったら、野外でもキッチリとした衣装を着ることもありますよ。

 

ここでは野外のお祭りの時に着る衣装についてお話ししていきますね。

 

ラフな服装って、普段着ってこと?

 

何でもいいんじゃない?

 

人が見て違和感を覚えない服装であれば、基本的に何でもいいんです。

私が個人的に好きなロックやビジュアル系の格好は、見る人が普通だと思わないから着れませんね(笑)

 

それは・・・

 

あなたのその格好は見たくないわ

 

以前の「司会者のこだわり」で司会者はどこまでいっても黒子です、とお話ししました。

それと矛盾するようですが、司会者はお祭りの顔になる存在ですからね。

いい意味でも悪い意味でも。

 

お祭りの顔?

 

イベントの印象が司会者で決まってしまうこともある、ということです。

司会者がお客様に不快な思いをさせてしまってはいけませんね。

 

確かに、汚い言葉遣いの司会者とか、イベントの印象が悪くなりそう

 

だからお祭りの司会の時は、なるべく普通の服装になるように気を付けるんだね

 

とはいえ、基本的に自由な服装ですよ。

 

アニメのTシャツを着よう

 

NARUTO

 

ただ私はアニメが好きでして。

 

突然どうしたの!?

 

アニメが司会に関係するの?

 

いえ、直接は関係しないのです。

ただ、アニメのTシャツを着て司会に行くことがちょこちょこあったんです。

 

えー・・・

 

大丈夫?

 

いえいえ、パッと見はアニメのTシャツに見えないような服ですよ!

大丈夫です!大丈夫!

 

慌てるのが怪しい・・・

 

そうやってアニメの服を着て行ってたら、関係者の方に「明日は何のアニメの服を着てくるんですか?」とか「来年も楽しみにしています」とか言われるようになりまして。

 

アニメの服が印象に残っちゃったんだ!

 

よ!アニメ好き司会者!

 

それだけでなく、お客様にアニメ好きな人がいると、舞台の上で絡む時や客イジリをする時にも、話しやすくなるんですよね。

私はアニメの服を着てるわけですし(笑)

 

それで、毎回アニメの服を着て司会に行ってるの?

 

意識してアニメの服を着て司会に行くようになったのは、今年(2019年)からですね。

 

ちょっとこの写真を見てみてください。

 

f:id:KEISHU:20191008105433j:image

 

え!イケメンばかり♪

 

司会者が真ん中を取ってるじゃん!

 

これは今年(2019年)の赤平市で行われた「あかびら火まつり」の楽屋横で撮った写真です。

大泉洋さんの事務所であるCREATIVE OFFICE CUEとソニーミュージック所属の「NORD」さん達と一緒に撮ってもらいました。

 

NORDの皆さんとは毎年お会いしているのですが、本当に良い方たちで!

格好良いし喋りも歌も上手いし、何より人柄が良い!

 

一人で盛り上がっちゃったよ・・・

 

格好良いのは言われなくても分かるよ♪

 

一緒に写真に写ってたら、私もアイドルに見えてきませんか?

 

それはない

 

司会者は黒子でしょ!!それより、衣装の話じゃなかったの?

 

失礼しました。

そうそう、衣装の話でしたね。

 

私のTシャツをよーく見たら、「NARUTO」のイラストがプリントされているんです。

 

ホントだ!

 

分かりにくいけど・・・

 

分かりにくいのが、またいいんですよね。

主張しすぎず、分かる人には連帯感が生まれます。

 

現にこの時、「NORD」の皆さんとも「NARUTO」の話で盛り上がりました。

 

へぇ~!

 

AmazonにNARUTOのTシャツがありました。

 

 

幽遊白書

 

もう一枚写真を見てください

f:id:KEISHU:20191008105429j:image

 

こちらは今年(2019年)札幌市で行われた「あつべつ区民まつり」で撮りました。

一緒に写っているのはTVアニメ「ひぐらしのなく頃に」のオープニングを歌われた「島みやえい子」さん(右から2番目)と、自身の曲が全国有線お尋ねランキングで2位になった経験もある「トクナリ」さん(右から3番目)です。

 

もう1人一緒に写ってない?

 

さっきの写真にもいたよね?

 

それは私の司会の師匠の深川導運先生です。

先生は別の機会に紹介しますから、今は衣装を見てください(笑)

 

衣装って・・・

 

見えにくくて分からないよ。赤いTシャツ?

 

この日は「幽遊白書」の蔵馬のTシャツを着ていました。

 

赤い服でアニメの絵が描いてあったら・・・

 

見た人にはすぐに分かっちゃうんじゃない?

 

まぁ、たまには分かりやすい服でもいいんです。

あまりに分かりにくいアニメの服だと、気付かれないでイベントが終わってしまいますから。

 

さっきと言ってることが違うじゃん!

 

前回の「司会者のこだわり」でも言いましたが、臨機応変が大事ですよ!

 

ずるーい!

 

他にも、私が好きな「ジョジョの奇妙な冒険」「機動戦士ガンダム」「遊戯王」のTシャツを着ることもあります。

 

Amazonに蔵馬のTシャツがありました。

 

ジーンズをはかない

 

アニメの服を着る以外で、他に気を付けることはあるの?

 

最初に言ったように基本的に自由なので、気を付けることはほとんどありませんが・・・。

 

そうですね。

一点だけ気を付けています。

 

なになに?

 

それはジーンズをはかないことです。

 

ジーンズ?

 

ダメなの?

 

いえ、私の師匠からはそう教わってはおりません。

 

ですが、司会の大先輩の恩ある方からそう教えられました。

 

最近はゆるくなりましたが、ホテルのドレスコードだとジーンズ着用で入ることは禁止されていることもありましたしね。

 

そうなんだ!

 

ジーパン格好良くて好きだけどな

 

まぁそういうこともあり、私はジーンズははかないように気を付けています。

上の写真でもチノパンをはいていますよ。

 

ホントだ!言われなきゃ気付かなかった

 

他に写真はないの?

 

それが・・・ないんです。

 

え!写真ないの?

 

こうしてブログを始めると思ってなくて・・・。

司会業を長くやらせていただいてますが、タレントさんと写真を撮る習慣が私にないもので・・・。

 

スマホの写真を漁ったんですけど、ほとんどなくて・・・。

ほら、私って引っ込み思案で「写真、一緒にいいですか?」って話しかけられないし・・・。

 

そんなこと知らないよ

 

引っ込み思案がなんで司会者やってるの!

 

まとめ

 

お祭りの衣装について分かってくれました?

 

うん!基本的に自由!

 

ジーンズは着ないように気を付ける

 

そうです。

まぁ細かいことは気にせず大丈夫!

私がこだわりでアニメの服を着ている、ということですね。

 

以上

「司会者のこだわり お祭りはアニメの服を着てご自由に!」でした♪

 

 

特記事項

 

このブログに今回載せた写真を撮った時、私はまだブログを始めていませんでした。

皆さま本当に良い方達なので、いまさらですが紹介したいと思い、この衣装のテーマのブログで写真を使わせていただきました。

 

「NORD」さんは11月からライブツアーを始め、12/22にはZepp Sapporoでツアーファイナルを迎えます。

みんなで応援に行きたいですね!!

 

「島みやえい子」さんと「トクナリ」さんも、ブログ内で紹介した以外にも他に曲をたくさん出していますし、テレビやラジオにも引っ張りだこです。

以前からよくしていただいており、気さくに話をできるとても良い方達です。

 

皆様、いつも本当にありがとうございます!