たった一つのことを実践して英語のリスニングが劇的に上達!

「正しい勉強の仕方」第26弾です。

 

今回は何を教えてくれるのかな?

 

今回は「リスニング力を向上させる方法」についてお話しします。

 

今回のポイント
  • 内容が分からなくても24時間リスニングをしよう!
  • 文法と発声がしっかりした教材を選ぼう!
  • 文法を感覚で理解できるようになろう!

 

前回の記事

keishu.hatenablog.com

 

 

リスニング

日常生活での英語

 

リスニングって、英語の?

 

そう、英語のリスニングです。

 

あれ、苦手なのよね

 

得意な人っているのかな?

 

帰国子女や、小さい頃から英会話スクール通っている子なんかは、得意ですね。

 

あ~あ、私も小さい頃から英語を話していればなぁ

 

私たちが普通に日本語を理解して話すのと同じく、英語も一つの言語ですからね。

小さい頃から使っていれば、大学受験の英語の基本くらいは簡単でしょうね。

 

ずるい!

 

とは言っても、差があるのは仕方ありません。

今できることを頑張りましょう。

 

できること?

 

英語を話すのは相手がいないとできませんが、リスニングだけなら一人でもできます。

 

そもそも、帰国子女がなぜ英語を理解して話せると思いますか?

 

そりゃあ、毎日使ってるからでしょ

 

そう、日常生活で使うから、英語が上手なんです。

 

つまり帰国子女じゃなくても、毎日英語を使えば上手になると思いませんか?

 

その理論は納得できるわね

 

f:id:KEISHU:20191206235826j:plain

24時間リスニング

 

先ほども言いましたが、話すことは相手があってのことですから、簡単にはできません。

しかし、リスニングだけならできます。

 

相手がいなくても英語を聞けるって言うと・・・

 

CDとか?

 

そう、CDでも、配信データでも、なんでもいいです。

常に耳から英語が入ってくる環境が重要なんです。

 

リスニングして問題を解くの?

 

問題を解く必要はありません。

それこそ、問題文のリスニングである必要もありません。

 

極論ですが、文法がしっかりした英語であれば、内容は問いません

 

なんでもいいの?

 

文法だけでなく、しっかりとした発音である必要もあります。

市販のリスニング教材が良いでしょう。

 

ずっとリスニングするの?

 

ずっとです!

 

起きたらリスニング

通学途中もリスニング

休み時間もリスニング

帰宅途中もリスニング

ご飯食べている間もリスニング

お風呂入っている間もリスニング

寝る時もリスニング

 

24時間、ずっとじゃない!!

 

一応、授業中は外しました。

 

そういう問題!?

 

実際、それくらい耳に馴染ませるのが大事です。

 

ここだけの話ですが、英語の教材を売ってる有名な会社は、だいたい最初にこうやってとにかく英語を聞くことを推奨します。

 

すごい裏話ね

 

上で話した24時間リスニングは半分冗談ですが、それくらいの勢いで聞きましょう。

とにかく耳が慣れることです。

 

イヤホンで聞く時は、耳を悪くしないように気を付けてくださいね!

 

f:id:KEISHU:20191206235745j:plain

 

感覚で理解できるようになろう

 

耳が慣れた後はどうするの?

 

内容を理解できるようになるまでリスニングです。

 

結局、聞き続けるのね・・・

 

私たちは日本語で会話していて

 

『相手の言葉を聞いた後に、文章を思い浮かべて、文法を考えて、単語の意味を思い出してから、内容を理解する』

 

という作業をしますか?

 

するわけないじゃん

 

そう、ネイティブは耳に入る言葉を、そのまま理解していきます。

 

リスニングの究極の目標は、その領域に到達することです。

 

そんなことできるの?

 

ネイティブでありませんし、日常生活は日本語を使いますから、無理と言えば無理です。

ですが、少しでも近づけば、十分に意味があります

 

たとえば

 

「You were ・・・」

 

という出だしから、文章が聞こえてきます。

 

「あなたは~だった」って文章だね

 

これが英語に慣れていないと、「『were』は過去形だから、これは過去のことだな」と理解します。

 

普通じゃない?英語に慣れてないことになるの?

 

慣れていたら「『were』=過去」と、一瞬で結びつきます。

 

 

それがどうしたの?

 

自分が考えている間も、リスニング問題は止まってくれません

 

「過去形だから~うんぬん」と考える間に、どんどんリスニング問題は進んでしまうんです。

 

あぁ!分かる!よくある!

 

言葉が一瞬で結びつくとは、文法を頭で考えずに、感覚で理解できるようになるということです。

 

この「過去形だから~」というワンステップが省略されるようになるだけで、次に続くリスニング問題を聞くことに集中できるんです。

 

なるほどね

 

そのワンステップの省略で、そんなに大きい効果があるの?

 

これができるようになれば、リスニングは大得意になっていることでしょう。

感覚的にはもう、ほぼネイティブです。

 

むしろ、この領域になるために、常に英語を聞くと言っても過言ではありません。

 

実際に実践していけば、自分の体で効果のほどを実感しますよ。

 

f:id:KEISHU:20191206235808j:plain

まとめ

 

今回のポイント
  • 内容が分からなくても24時間リスニングをしよう!
  • 文法と発声がしっかりした教材を選ぼう!
  • 文法を感覚で理解できるようになろう!

 

「リスニング力を向上させる方法」についてお分かりいただけたでしょうか?

 

よく分かったよ!

 

とにかく、ずっと英語を聞いていればいいのね

 

よーし!じゃあゲームしよ!

 

・・・なんで?

 

英語版のゲームだと、キャラクターがみんな英語を喋るんだ!

 

・・・

 

リスニングになるね!

 

・・・

 

以上

「たった一つのことを実践して英語のリスニングが劇的に上達!」でした♪