テイルズオブザレイズ『3部終章~亡国の主 呪い断つ銀腕~』

大好評配信中のアプリゲーム「テイルズ オブ ザレイズ」にて

『3部 終章~亡国の主 呪い断つ銀腕~』が公開されました!

その詳細を紹介していきます!

前回のストーリー

www.keishu.info

ストーリーについて

概要

f:id:KEISHU:20200701125149p:plain

  • デミトリアスを討つ決意をしたナーザだったが、メルクリアの身体が鏡精モリアンに乗っ取られてしまう
  • アッシュがディストとアステルを連れてアジトに戻り、ローレライの力でジョニーが戦線復帰
  • アジトを襲った死鏡精の群れをジョニーの活躍で撃退に成功
  • アニマのるつぼでイクス1stに会ったイクスは、自身の欲求に従うことを決意

というところで、続きが気になっていたストーリーです。

期間

2020/6/25(木)14:00~

f:id:KEISHU:20200626220822j:plain

ザレイズ公式ツイッターより引用

新規参戦キャラ

「テイルズ オブ ザレイズ」からナーザメルクリアが新規参戦です。

f:id:KEISHU:20200626220938j:plain

ザレイズ公式ツイッターより引用

ガシャ

ガシャについてはこちらをどうぞ。

STEP込みで110連回しました。

www.keishu.info

ストーリー

1話【16-1 イ・ラプセル城】

アリエッタをなだめるロゼとデゼルだったが、折り悪くグラスティン帰還予定の報が入る。

それを聞いたアリエッタが魔物を呼び寄せ、兵士たちも集まってきた。

f:id:KEISHU:20200701235109p:plain

兵士から隠れたロゼとデゼルは、なぜかアリエッタから穢れを感じなかったことを振り返る。

f:id:KEISHU:20200701235120p:plain

デクスの助けで、ロゼたちは裏口から脱出できた。

f:id:KEISHU:20200701235142p:plain

2話【16-2 アスガルド城1】

アスガルド城に帰還したデミトリアスとグラスティン。

イラプセル城に行こうとしたグラスティンだったが、ジュニアの鏡精マークをエルレインが逃がしたとの報を聞き、急いで駆け付けることに。

f:id:KEISHU:20200701175844p:plain

3話【16-3 アスガルド城2】

エルレインは、あまねく命の救済という、己の使命に準じていただけだった。

グラスティンすらも救済すると言うエルレインに、自身の望みをぶちまけるグラスティン。

f:id:KEISHU:20200701175856p:plain
f:id:KEISHU:20200701175912p:plain

4話【16-5 城下町2】

辛くも脱出したロゼたちは、混乱状態の街の空を横切る、死鏡精の群れを目撃する。

f:id:KEISHU:20200701175929p:plain

ビフレスト上空に滞空していたケリュケイオンだったが、死鏡精の大群が向かってくるため、ビフレストに着陸することに。

f:id:KEISHU:20200701175942p:plain

5話【16-6 ウェルテス領 領都1】

モフモフ三兄弟からジェイに似た人がいるとの連絡を受け、ウェルテス大陸に来たセネルたち。

見回りに来た領主と護衛がマウリッツとワルターだったことに驚いているところへ、ジェイが現れた。

f:id:KEISHU:20200701180051p:plain

ジェイはすでにある程度の情報を仕入れており、領主の館も調べていた。

f:id:KEISHU:20200701180009p:plain

ジェイの手引きで、セネルたちも潜入してみることに。

f:id:KEISHU:20200701180020p:plain

6話【16-8 ウェルテス領 領主の館】

館に潜入し、目的の施設に辿り着いたセネルたちだったが、そこにある石が疑似心核かどうかは分からない。

石に触れたシャーリィが、滄我の力を感じた。

f:id:KEISHU:20200701235231p:plain

ロゼから連絡が入り、死鏡精の大群を見た情報がもたらされる。

f:id:KEISHU:20200701235242p:plain

7話【16-9 アジト】

ビフレストに関する会議が、魔鏡通信で始まった。

死鏡精は二箇所から発生している。

f:id:KEISHU:20200701235257p:plain
f:id:KEISHU:20200701235309p:plain

大樹カーラーンの死鏡精を調査するのは、ロイドたちとスタンたち。

f:id:KEISHU:20200701235324p:plain
f:id:KEISHU:20200701235335p:plain

セールンド山の死鏡精の調査はルークたちが行くことに。

f:id:KEISHU:20200701235348p:plain
f:id:KEISHU:20200701235404p:plain

自身がレプリカであると、打ち明けるルーク。

f:id:KEISHU:20200701235426p:plain
f:id:KEISHU:20200701235437p:plain

ビフレストの調査に行く人選をしている時に、セネルから通信が入った。

疑似心核と思われる石を見せると、ユーリたちの顔色が変わった。

f:id:KEISHU:20200701235452p:plain
f:id:KEISHU:20200701235503p:plain

8話【16-10 ナーザ】

ビフレストに着いたナーザたちは、島の調査に来たゼロスとクラトスの2人に会う。

メルクリアのことを聞いたゼロスたちは手を組むことを申し出るが、ナーザはそれを断る。

f:id:KEISHU:20200701235519p:plain
f:id:KEISHU:20200701235537p:plain

鏡士に与する者の力を借りないと意固地になるナーザの心を、バルドたちが動かした。

f:id:KEISHU:20200701235552p:plain
f:id:KEISHU:20200701235604p:plain

女性の話で仲良くなる、ゼロスとバルド。

f:id:KEISHU:20200701235615p:plain
f:id:KEISHU:20200701235631p:plain

9話【16-12 アジト2】

シャーリィが見せた石は、疑似心核ではなく聖核(アパティア)だった。

ユーリたちは、セネルたちの所に行くことに。

f:id:KEISHU:20200701235649p:plain
f:id:KEISHU:20200701235700p:plain

シャーリィが滄我の力を感じるとのことで、精霊のことで力になれるミラたちも向かうことを決める。

f:id:KEISHU:20200701235715p:plain
f:id:KEISHU:20200701235726p:plain

穢れがエンコードの影響でない場合のために、死鏡精の穢れを感じ取れるスレイやベルベットたちはアジトに残る。

f:id:KEISHU:20200701235741p:plain
f:id:KEISHU:20200701235752p:plain

イクスたちと、ソーマ使いのシングたちがビフレストに向かうことが決まった。

残るメンバーはアジトの防衛に専念。

f:id:KEISHU:20200701235807p:plain
f:id:KEISHU:20200701235818p:plain

グラスティンを急襲するアリエッタ。

『イオン様』が生きていると言われ、攻撃を止めてグラスティンについていくことに。

f:id:KEISHU:20200701235829p:plain
f:id:KEISHU:20200701235848p:plain

10話【16-13 アジト3】

アジトに残ったメンバーで、会議の続きが行われる。

判明している、各領地の領主と従騎士が伝えられる。

f:id:KEISHU:20200701235916p:plain

なぜ領主や騎士の素性を知ることに力を注ぐのか、説明を始めるユリウス。

f:id:KEISHU:20200701235927p:plain

エンコードではルカたちの前世の情報を処理しきれず、ルカたちはニーベルングの転生者として定義された。

そのため、ニーベルングもこの世界の前世になったのである。

f:id:KEISHU:20200701235940p:plain
f:id:KEISHU:20200701235952p:plain

この仮定が成り立つとした場合、ルカたちにはニーベルングに接触するための、重要な役割が生まれることになる。

f:id:KEISHU:20200702000008p:plain

11話【16-14 アスガルド城3】

デミトリアスはエルレインに、自分のすることこそが世界の救済だと話す。

f:id:KEISHU:20200702000019p:plain

デミトリアスは、分史世界ニーベルングのレプリカを作ろうとしているらしい。

f:id:KEISHU:20200702000044p:plain

この世界を消滅させてニーベルングのレプリカを置くために、領主と従騎士が配備されていると推測される。

f:id:KEISHU:20200702000056p:plain
f:id:KEISHU:20200702000109p:plain

12話【16-15 アジト4】

ケリュケイオンのフィリップたちと合流するイクスたち。

イクスはフィルに、最初のイクスからの伝言を伝える。

f:id:KEISHU:20200702000124p:plain
f:id:KEISHU:20200702000136p:plain

フィリップはマークとヴィクトルと共に、精霊の封印地に行くと話す。

f:id:KEISHU:20200702000147p:plain

フィルを許すイクス。

f:id:KEISHU:20200702000203p:plain
f:id:KEISHU:20200702000215p:plain

コーキスはイクスから、以前フィリップと話した内容を聞く。

フィリップはアニマ汚染により、命の期限が近づいていた。

f:id:KEISHU:20200702000233p:plain

それでも、世界を守るまで生きると話すフィリップ。

f:id:KEISHU:20200702000244p:plain
f:id:KEISHU:20200702000255p:plain

今の自分なりの答えを出すイクス。

f:id:KEISHU:20200702000309p:plain

それに感動したコーキスと、互いの有難みを噛みしめ合う。

f:id:KEISHU:20200702000321p:plain
f:id:KEISHU:20200702000334p:plain

13話【16-15 アジト4】

フィリップは、ずっと言えなかったイクスとミリーナへの思いを、口にする。

f:id:KEISHU:20200702000354p:plain
f:id:KEISHU:20200702000404p:plain

ありのままの心の丈を、あらわにする。

f:id:KEISHU:20200702000419p:plain
f:id:KEISHU:20200702000430p:plain

イクスからの手紙を読み、涙するフィリップ。

f:id:KEISHU:20200702000444p:plain
f:id:KEISHU:20200702000457p:plain

ビフレストにて。

待ち受けるモリスン。

f:id:KEISHU:20200702000511p:plain
f:id:KEISHU:20200702000525p:plain

キャラ加入画面(ガシャ)

ナーザ

f:id:KEISHU:20200626220608p:plain

メルクリア

f:id:KEISHU:20200626220638p:plain

覚醒画面

ナーザ

f:id:KEISHU:20200626220623p:plain

メルクリア

f:id:KEISHU:20200626220656p:plain

プロフィール

ナーザ

f:id:KEISHU:20200702001421p:plain

長髪についての考え方が違うようです。

メルクリア

f:id:KEISHU:20200702001433p:plain

認めているのに、どこかズレているのが2人の『らしさ』ですね。

信頼度10のスキット

ナーザ

「定め」

f:id:KEISHU:20200626220510p:plain

信念を持っていて、カッコイイです!

メルクリア

「新たな一歩」

f:id:KEISHU:20200626220521p:plain

成長をずっと見守りたいですね!

語りたい点

今回の語りたい点
  • フィリップ
  • ジェイ
  • バルド
  • デミトリアスの目的
  • 領主と従騎士

今回も素晴らしいストーリーでした。

語りたいことが多すぎます。

フィリップ

フィリップが、イクス1stからの手紙を読み始めました。

どんなことが書いてあるのか、続きが気になりますね。

f:id:KEISHU:20200702000444p:plain

 

彼は今回のストーリーで、人間味がより増しました。

誰だって、自分の弱い心や醜い性格からは、目を背けたいものです。

それを全て吐露し、自分自身にちゃんと向き合うことを決意したのです。

f:id:KEISHU:20200702000419p:plain

 

普通の人であれば、恐らくフィリップに物凄く共感できることでしょう。

等身大の人間が、そこにはいました。

f:id:KEISHU:20200702000457p:plain

ジェイ

ついにジェイが登場しました!

ラッコたちは、一体どれくらいの年月を探していたのでしょうか……。

f:id:KEISHU:20200701180051p:plain

 

ザレイズではと言えばレジェンディアですから、間もなくプレイアブルとして使えるようになりそうですね!

バルド

真面目な雰囲気で、何を言っているんだコイツは!

f:id:KEISHU:20200701235615p:plain

 

でもどことなく詩的ですし、正鵠を射ています。

何処の世界でも、男は女性の話で距離が縮まるってもんです。

私もゼロスと同じで、仲良くなれると感じました。

f:id:KEISHU:20200701235631p:plain

デミトリアスの目的

ついに敵の狙いが判明しました。

なんと分史世界を作り、そのレプリカで世界を新しく作るそうです。

f:id:KEISHU:20200702000019p:plain

 

話を聞いているだけで頭が痛くなりますが、やろうとする規模の大きさはまさにボス級!

領主と従騎士

大量のキャラが出てきました!(マウリッツとワルター以外は名前だけだけど)

その名前を見るだけで、今後の登場シーンが楽しみになります。

f:id:KEISHU:20200701235916p:plain

 

まぁ、第一部から登場していてやっと仲間になったジョニーや、いまだに仲間にならないリーガルもいますけど……。

まとめ

今回はブログを書くのに、非常に時間が掛かりました!

さすが終章だけあってストーリーも濃厚で、載せた画像も膨大になってしまいました。

 

フィリップにもドンドン魅力が出てきましたし、来月の3部完結が楽しみですね!

30過ぎたおっさんが、感動しちゃいましたよ。

f:id:KEISHU:20200702004946p:plain

 

以上

「テイルズ オブ ザレイズ『3部 終章~亡国の主 呪い断つ銀腕~』」でした♪